最新のランキングシステムでジャンルごとに人気のある出会い系サイトを紹介!攻略法や裏話も盛りだくさん!一度で二度おいしい!

出会い系サイトの元社員、業界の裏を知り尽くした男が、雑誌には書けないことをココだけで語ります。あなたはまだ騙されますか?
出会い放送局 出会い系サイトにメスをさす!!孤高の出会い系指南サイト。貴方が使ってるサイトは大丈夫?
恋愛系を検索 直アド系を検索 セフレ系を検索 人妻系を検索 アダルト系を検索

ファーストメールの送り方

ファーストメールというのは、お見合いでいえばお見合い写真ですから、最も大事であることは明らかです。ファーストメールに何を書けばいいのかを考えることは、女性がどのような男性に惹かれるのかを考えることと、同じです。

メールでは、顔や雰囲気は伝わりません。しかし文章のか書き方やその内容によって、人物像というのが透けてみえてきます。今、これを読んでいるあなたも僕の人物像を想像しているのではないでしょうか?(笑)

ポイントは誠実さと余裕さ

ファーストメールのポイントは 【誠実さ】 と 【余裕さ】 です。

誠実さは言うまでもありませんね。女性は自分だけに投資してくれる男性に惹かれます。男性だって結婚相手となれば、自分だけに体を許してくれる女性に惹かれますよね。それと同じです。

次に余裕さです。コレはなかなか難しいです。なぜなら出会い系をしている時点で、すでに女性関係での余裕がないということですからね(笑) しかし大丈夫です、人は、見えないものに関しては想像で埋め合わせようとする習性をもっていて、それは多くの場合、自分の都合のいいように解釈されるものだからです。

だから変に 「見破られないかな?」 などと心配をする必要はありません。もちろん会うことを教養するような文章やエロエロな文章はダメです。女性は女性に困っていない男性に抱かれたいのだということを肝に銘じておきましょう。そのようなことを踏まえて、良いメールと悪いメールのサンブルを紹介します。

良いメールの例

「はじめまして。プロフィールを拝見しました。僕は○○市に住んでいる○○○○と申します。年齢は○○才です。仕事は○○駅の近くで○○をしています。今回○○さんのプロフィールを見させていただいて、ぜひともお話をさせていただきたいと思ったのでメールさせていただきました。趣味はドライブと映画鑑賞、それから少しサッカーなどもします。ご都合のいい時にメールいただければ幸いです。それでは。」

良ポイント1 個人情報をしっかりと書いてあるから女性は安心する!
良ポイント2 ドライブ → 車を持っていることをさりげなくアピール!
良ポイント3 サッカー → スポーツマンでガタイのいい男を想像させる!

悪いメールの例

「出会い系を利用するのは初めてなので、右も左もわかりませんが、あなたに興味があったのでとりあえすメールしてみました。よかったら直にやり取りしませんか?アドレスは○○○○@yahoo.co.jp 車出すので向かいにいきますよ。」

悪ポイント1 はじめてというと、いつも利用している女性は後ろめたさを感じる。
悪ポイント2 車出すので → ヤリ目的がミエミエ。
悪ポイント3 直アドを記入すると、しばらくの間、サイトを通じてやり取りしたいと思っている女性を取りこぼす。

メールでやってはいけない事

個人間のやり取りですから、何をしようが個人の自由なのですが、自由だからこそ、マナーが大事になってきます。きちんとしたネットマナーを広く知ってもらうということが、本サイトを立ち上げたひとつのきっかけでもあります。


@ウソをつく
自分のプロフィールを偽るくらいならまだしも、
 「芸能人と知り合いだから、会わせてあげるよ」
 などというウソで女性の気をひくのはやめましょう。

A相手の印象を決め付ける
「どうせ淫乱なんだろう」
 「○○円ならいいでしょ?」
 などという卑猥な文章は、それだけで女性を傷つけます。
 相手が望んでいるとき以外は、やめましょう。

B返信がきていないのにメールを出す
返信がないということは、すでに一次予選に敗退したということです。
 相手は既に理想の相手を見つけたのかもしれません。
 無理に追いかけるのはやめましょう。

C定型文を大量に送信する
これはやっていることは迷惑メール業者と同じです。
 ヘタをすると迷惑防止条例にひっかかります。
 数通なら仕方ないですが、大量送信はやめておきましょう。

D相手を脅す
「会わなければ、どうなっても知らないぞ」
 「メール返さないと、いつまでも送り続けるよ」
 などと相手を脅しても、あなたには何の得もありません。

検索
恋愛系 直アド系 セフレ系 人妻系 アダルト系